atomicbox

Macでウェブ制作するための開発関連メモを残していきます。(html/JavaScript/jQuery など)

Author: am. (page 2 of 6)

【html5】AMP HTML(Accelerated Mobile Pages HTML)作ってみた

2015年10月にGoogle公式で発表された、モバイルWEB高速化の新しい技術、The Accelerated Mobile Pages(AMP)について色々と調べてみました。

Official Google Blog: Introducing the Accelerated Mobile Pages Project, for a faster, open mobile web

モバイルからのアクセスに対して、予めキャッシュしておいたページデータをプロキシサーバーから応答させることで、まるで読み込み時間がゼロであるかのようにWEBページが閲覧できる、という感じの技術です。
今回はそのAMP HTMLを実際に使ってみた感じをレポートします。

Continue reading

【MAMP】CakePHP3のインストール方法

CakePHP3が登場しましたが、CakePHP3ではCakePHP2系からインストール方法やフォルダ構造などが大きく変更されました。
ギタドラ検索 beatpoolはCakePHP2系で作っているので、CakePHP3を触る口実にCakePHP3へのアップデートを検討中です。

アップデートによる恩恵があるかわかりませんが、とりあえず開発環境に入れて触ってみよっかな〜ということでCakePHP3のインストールメモです。
開発環境にはMAMPを使っているので、本記事はMAMP + CakePHP3の情報になります。

Continue reading

【beatpool】2015年度の運用実績まとめ

ギタドラ検索 beatpoolは2014年8月にオープンして、おかげさまでリリースから1年ちょっとになりました。
ご利用いただいている方、いつもありがとうございます。
2015年も残りあとわずかとなりましたので、今年のサイト運用をまとめようと思います。

Continue reading

【Mac OSX】MAMPのアップデート方法

インストールしているMAMPが古くなってきて、使えるPHPのバージョンも古くなってきたのでアップデートしようかなと思い立ち。
「アップデート」ボタンぽち!とか簡単なのかなと思いきや原始的なやり方だったのでまとめておきました。

【追記 2016/08/10】
どうも、自分が見ていた情報が古かったようで、ボタンぽち!でほとんどいけるようでした。やったね!
ただ、一部の設定ファイルは手動移行しなくてはならないようですので、各所でポイント追記しておきます。

環境を整備するついでにMavericksからEl Capitanにバージョンアップしよっかなと思いましたが、まだバグ報告の記事が目立つのでやめておきました。(なので、試した環境は古いです。。)現状致命的なバグがあるのかどうかはわかりませんが、せめてAdobe系のソフトが安定してから入れ替えたいなぁ。

Continue reading

【CakePHP】CakePHPの構成(MVCモデル)について

CakePHPを使ったウェブアプリケーション一つ目として、(ギタドラ検索 beatpool)をとりあえず完成させました。

とりあえず動かせるレベルの内容がわかるようになったところで、改めて見直しているんですがひとつ大きな勘違いをしていたのでメモ。CakePHPにかぎらず、MVCモデルの理解がまちがってたという感じですが…

Continue reading

【Mac】YosemiteにアップグレードしたらApacheとSVNが動かなくなった

Yosemiteリリースから1年以上たったのもあり、Mac miniをYosemiteにアップグレード。
主にSVN利用のために使っていたサーバーなのですが、アップグレードしたらSVNがつながらなくなってしまいました。
最終的にはApacheを再構築するはめになったのですが、色々ややこしいこともあったので記事にしておきます。

2016/4/26 追記: SVNバックアップに使っていた「svn-backup-dumps.py」が使えなくなっていたので、使えるようにする方法を追記しました。

Continue reading

【PHP】PHP入門・基本のきほん2

【PHP】PHP入門・基本のきほんに引き続き、PHP初心者の方向けにPHPのことを解説します。
前回はとりあえずPHPファイルを作ってみよう、というところの話だったのですが、今回は座学的にPHPを見て行ってみようと思います。
前回の続きというよりは、合わせて読んでいただけたら…という内容になっています。

Continue reading

【cakePHP】アソシエーションとContainableBehavior

久しぶりにcakePHPの記事。

cakePHPではアソシエーションという、テーブルとテーブルの関連付け機能を核にもっていて、なかなか便利です。

  • 「ユーザー(User)」は「プロフィール(Profile)」を一つだけ持つ
  • 「ユーザー(User)」はお気に入りの「曲(Music)」をたくさん持つ
  • 「ユーザー(User)」はお気に入りの「アーティスト(Artist)」をたくさん持つ
  • 「ユーザー(User)」はお気に入りの「映画(Movie)」をたくさん持つ
  • 「曲(Music)」は提供する「アーティスト(Artist)」を一つだけ持つ

このような構造を設定できるので、「ユーザー(User)」情報を取得した時に、関連する「プロフィール(Profile)」、「曲(Music)」、「アーティスト(Artist)」、「映画(Movie)」さらには曲に関連する「アーティスト(Artist)」のデータまでまとめて取ってくるということが簡単にできます。これがアソシエーションです。

しかし、このアソシエーション。
簡単に設定できるのですが、設定してしまうとユーザー情報と曲のデータだけ欲しいというときにも、アーティストや映画の情報まで引っ付いてきてしまいます。おまけに、不要なアーティストや映画の全フィールドがくっついてきます。

「今回はアーティストと、映画のデータはいらないから」と、関連を一個一個削除することもできますが、ContainableBehaviorを使うと、「曲のデータだけいるよ」と設定すればその他の余計なものが勝手に除外されるので直観的だし楽です。
さらに、フィールドのフィルタリング(曲データの中でも、「曲名」だけ取ってくるなど)も簡単に扱えます。

※ContainableBehaviorはあくまでアソシエーションに対してフィルタリングをするので、アソシエーションの設定と置き換わるものではありません。

Continue reading

【html5・css3】スマートフォン対応(レスポンシブデザイン)の設計ポイントまとめ

スマートフォンでネットサーフィンをしていて、PC用サイトがぎゅっと縮小されて見にくいサイトにあたると「今どきスマホ対応くらいしといてよ~」と思うのですが、いざ自分が作る立場になると「いやいや、そんな簡単じゃないんだから魔法みたいにすぐできると思うなよ?」なんてご都合主義な考えになりませんか。(私はなります。)

今回は現在主流だと思われる「レスポンシブデザイン」という手法でスマホ対応をする時の、設計ポイントをまとめました。

Continue reading

【jQuery】カスタマイズも簡単。定番スライドショーはbxsliderで

WEBサイトを作るとき、何かと入れる機会の多いスライドショー。簡単なようで、デザインを変えたいからといってゼロベースで作りだすと、意外に作るアクションも多くて大変です。

今回は、筆者がよくお世話になっている簡単設置・多機能・スマホにも対応、そして簡単なカスタマイズも対応しやすいおすすめスライドショーjQueryプラグイン・bxSliderをご紹介します。

Continue reading

Older posts Newer posts

© 2017 atomicbox

Theme by Anders NorenUp ↑